クリエイティブ

娘との会話ネタに。流行のマルチクリエイター 6選【音楽・アニメ・MV】

Multicreator

最近、Youtubeで大きく活躍する”次世代マルチクリエイター”をご存知でしょうか。

マルチクリエイターとは、
音楽制作、アニメーション制作、ミュージックビデオ(以下MV)制作
その全てを一人で行うクリエイター。

どの世界でも、
ジェネラリスト(雑食型) vs  スペシャリスト(特化型)
という構図でどちらが強いか?どちらが有利か
時代や場所によって様々ですが、
今、マルチクリエイター(ジェネラリスト)がYoutubeで花開いています。

これは
10代を中心に盛り上がる音楽ジャンル「ボカロ」から受け継がれてきた文化
でもあるため、

特に、「娘との会話」に困る30代〜40代のみなさま

ここら辺のアーティストをチェックしておけば、会話のネタになるはず!!

本日はその次世代クリエイターをピックアップしますので、
一緒に勉強しましょう。

流行のマルチクリエイター 6選

Aru.

18才のクリエイター
作詞作曲/ボーカル/映像 を一人で手がける

おしゃれなサウンドと冷ややかでエモーショナルなMVがまさに”おしゃれ”

はるまきごはん

作詞作曲/ボーカル/イラスト/アニメ/映像(ディレクター)

マルチにもほどがある。何でもできるスーパークリエイター。

今年アルバムを発売して大きく躍進中。来年の活躍が楽しみです。

アルバム「ふたりの」特設サイト
https://harumakigohan.com/ftr/

シャノン

作詞作曲/アニメ(イラスト)/ボーカル(ボカロ:GUMI)

ファンタジックな世界観と独特なサウンドで魅了するクリエイター
ポップというよりも、ユニーク&尖った作品でコアなファンが多そうです。
今後、化けていく可能性に満ちたクリエイターだと思います。

青谷

作詞作曲/アニメ(イラスト)/ボーカル(ボカロ:重音テト)

「あおや」さんだそうです。

タイトルが「明日、いきなり隕石落ちないかな?」ですからね。
印象的なサウンドと、独特な言葉&タイトルが魅力的な青谷さん

感情をストレートに吐き出してぶつけてくる歌詞がたくさんの共感を得ています。

奏 かのん

作曲/ベース/歌/動画

今まで、ボカロPベースのクリエイターさんですが、
奏 かのんさんはベーシストvtuber

vtuber的活動でも人気な彼女ですが、
楽曲もおしゃれでかっこいい!というか、ベースがかっこいいですよね。

R Sound Design

作詞作曲/映像/ボーカル(ボカロ:初音ミク)

ストプリ ジェルさんに楽曲提供を行うなど、活躍中のクリエイターです。

どの楽曲も夜の高速道路をオシャレにドライブできそうな楽曲になっています。
少し帰りが遅くなった家族旅行の帰り道に流すと娘のテンションも上がるかもしれません。

まとめ

以上、次世代マルチクリエイターでした。

今回6名をピックアップさせていただきましたが、まだまだYoutubeの中にはこんな素敵なクリエイター達が沢山いるのでしょう。

もし他にご存知のクリエイターがいらっしゃいましたらぜひお知らせください!

そして娘さんとの会話にご活用ください。